JFL(日本フットボールリーグ)2019チーム一覧 プレミアリーグ Wat ching football(soccer), sightseeing, gourmet and sports tourism 2019/09/05

こんにちは!Tossiです!

JFL(日本フットボールリーグ)2019チーム一覧です。

HondaFC
FC今治
ソニー仙台FC
ホンダロックSC
東京武蔵野シティFC
テゲバジャーロ宮崎
ヴィアティン三重
ヴェルスパ大分
MIOびわこ滋賀
FC大阪
FCマルヤス岡崎
奈良クラブ
ラインメール青森
鈴鹿アンリミテッド
流経大ドラゴンズ龍ケ崎
松江シティFC

【サマリー】JFL(日本フットボールリーグ)

日本フットボールリーグ(にほんフットボールリーグ)は、日本のサッカーリーグである。

公益財団法人日本サッカー協会と一般社団法人日本フットボールリーグが主催・運営する。

英語名称は1998年までJリーグと地域リーグの間のカテゴリに位置していたジャパンフットボールリーグと同じ”Japan Football League” 、略称もそのまま継承してJFLを使用している。

なお当記事では、日本フットボールリーグを「JFL」、ジャパンフットボールリーグを「旧JFL」と略記する。

日本サッカーのリーグ構成の最上位カテゴリである日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)とJFLとの関係については、Jリーグが同リーグの3部に当たるJ3リーグ発足時の2013年12月の公表資料において、JリーグとJリーグ以外のアマチュアリーグは別のヒエラルキー構造とした上で、J3リーグをJFLと同格と位置づけている。

一方で、2015年4月に改定されたJリーグの公表資料「Jリーグ入会(J3リーグ参加)の手引き【新たに入会を目指すクラブ向け】 (PDF) 」では「JFLからJ3へは最大2クラブが昇格します」「J3での順位が悪かったとしてもJFLに降格することはありません」と、JFLがJ3より下位のリーグであるかのような表現も用いられている。

第7回ジャパンフットボールリーグに参加したチームのうちJ2に参加しなかった7チームおよび前年10月に日本サッカー協会によって参加が承認された横河電機の計8チームで日本フットボールリーグ(JFL)は発足した。

J2の下に設けられたJ3リーグ発足の動きに付随して、J3発足前の3部リーグであるJFLについて、J3参加クラブの数の動向にもよるが、2013年度の18クラブから6つ程度減らし、2014年度は12クラブ前後ないしは14クラブで行う方針であると報道されていた(JFL側から明白に縮小を伝えたわけではなく、JFL側はあくまで、J3創設によりJFL運営上、編成が必要になった場合、クラブ数の増減も起こりうると発言している)。

なお、JFLの参加クラブ数の確保の観点から、2013年度の成績下位のクラブに対する地域リーグへの降格は行わず、第37回全国地域サッカーリーグ決勝大会の上位3クラブを自動昇格し、残り9クラブについてはJFLのチーム数が足りない場合に4位以下から補充するという報道もある。

その後、JFLからJ2・J3への参入により10チーム減ることが確定し(J3リーグ#審査結果を参照)、JFLへの新規加入は6チームとなった。

第15回日本フットボールリーグ#地域リーグとの入れ替えを参照。

年間順位は上位2チームは決勝戦の結果により決定、3位以下(1位が同一チームである場合は全チーム)については、年間を通した2回総当たりの総合成績により決める。

また、全国地域サッカーリーグ決勝大会についても、2009年までは大学生チームの参加希望があった場合、全国大学サッカー連盟の推薦が得られれば推薦枠として出場することが可能であったが、2010年の規約改正により推薦出場は不可能となった。

特に2013年はJ3リーグ発足に伴い複数のクラブがJ3に参入したことから、自動降格を行わなかったほか、成績要件以外でも地域リーグ所属のJFL参入希望クラブを審査の上4クラブの参入を認めた(第15回日本フットボールリーグ#地域リーグとの入れ替えを参照)。

なお上記の通り、当面はJ3リーグからJFLへの降格は、J3ライセンス未交付によりJリーグを除名・退会せざるを得ない場合を除き基本的には行われないが、2017年1月の信濃毎日新聞との記者会見に応じたJリーグチェアマン(取材当時)の村井満は、将来的なJ3の成績によるJFL降格の制度を採り入れる可能性を示唆しており、2017年6月に行われたJリーグ理事会でも、J3リーグのあり方(全国リーグの維持等)に関連してJ3からJFLへの降格(入れ替え)制度の導入を含めて議論が行われている。

(出典:ウィキペディア)

【キーワードサマリー】JFL(日本フットボールリーグ)

FC町田ゼルビアホームゲーム
レノファ山口FCホームゲーム
JUPITER
東京武蔵野シティfc
試合会場
mioびわこ滋賀
fc今治
fc大阪
fcマルヤス岡崎
テゲバジャーロ宮崎
ヴェルスパ大分
鈴鹿アンリミテッド
奈良クラブ
地域リーグ
大学チーム
リーグ戦
クラブ数
参加クラブ
自動降格
勝ち点
クラブライセンス
クラブ合併
昇降格

JFL(日本フットボールリーグ)公式サイトなどの詳細はこちら!

私からは以上です。

medico

こんにちは!メヒ子です!

愛知へ移住・子育てしませんか?

愛知県は教育に熱心です。

そしてスポーツも盛んです。

大企業も数多くあります。

今は景気が日本でいちばん良いみたいですね。

愛知、名古屋のイメージは地味だと言われています。
でも住んでみると非常に住みやすいです。

観光客が多くないので住みやすいのかもしれません、笑。

長久手市は全国でも人気の子育てタウンです。

豊田市はご存知トヨタ自動車があり、裕福です。

刈谷市など三河地方はトヨタ系の工場が数多くある「ものづくり」タウンが多いです。

名古屋市は都会ですが、少しドライブすれば山々の自然が豊富で、さらに足を伸ばせば
岐阜の大自然、三重の大自然、長野の大自然も楽しめます。

そして愛知にはオススメの県立高校があります。

●イギリスの名門イートン校をモデルとして設立された文武両道・質実剛健がモットー
●現代サッカーのルーツ、あの名門イートン校の姉妹校
●サッカー部は全国大会多数出場の名門伝統校
●偏差値70超えの全国有数、愛知屈指の進学校

私は愛知での子育てを全国の皆さんに紹介したいと思っています。

教育など子育ての環境も抜群、都会も田舎もある住みやすさ。
リニアが開通したら東京まで40分。東京、大阪は、もはや通勤圏。

愛知は基本的に0メートル地帯もあり標高が低いです。
移住するなら標高30メール以上、できれば50メール以上が理想です。

そして最近は異常豪雨も多いため川の氾濫も注意する必要があります。
また土砂崩れも多く発生しますので、あまり近くに山がない平地が理想ですね。

そして土地の価格推移も気になりますね。

名古屋駅はリニアが来るので上昇しています。

土地価格の推移はこちらで調べられます。

また、あなたの土地・マンションの売却価格はAIでわかるそうです。

価格はオリンピックがピークでそれ以降は下がると言われているようです。

地盤の状態を簡単に調べられるアプリもあります。

愛知での子育て、移住に関するご質問があればお答えします!

もちろん無料です!こちらからお気軽にどうぞ!

おすすめのサービス

ジュニア フィジカル遺伝子(DNA)分析レポートサービス

教育・子育ての方法 【スポーツ編】

イギリスプレミアリーグのサッカー観戦にご興味ありますか?

いま、プレミアリーグ Sightseeing and gourmet watching football(soccer) and traveling、プレミアリーグ Watching football(soccer), sightseeing, gourmet and sports tourismが人気です。

サッカーの応援でアウェイの地を訪れたら、その地の美味しいグルメを食べたり、人気の観光地を訪れたいですよね。

私は旅が大好きです。
今まで旅したところは、

札幌、小樽、登別、函館、知床、ニセコ、横浜、大津、伊勢、神戸、淡路島、鳴門、松山、今治、丸亀、大阪、堺、串本、南紀白浜、山形、福島、金沢、福井、富山、京都、奈良、境港、出雲、松江、福岡、熊本、鹿児島、宮崎、沖縄、石垣島、宮古島、オアフ島、ハワイ島、、グアム、ソウル、上海、香港、シンガポール、台北、シドニー、ゴールドコースト、ベルギー、パリ、ニース、バルセロナ、マドリード、アマルフィ、ローマ、ナポリ、ミラノ、フィレンツェ、ツェルマット、ジュネーブ、フランクフルト、バイエルン、ウィーン、ロンドン、ウィンザー、リバプール、プラハ、ニューヨーク

などです。

そこでサッカーと旅が好きな方へアウェイの地での旅のオリジナルプランをご提案したいと思います。
旅の企画は提携の旅行会社がしっかりと行いますので、ご安心ください!

例えばこちらの「リヴァプール VS アーセナル プレミアリーグ観戦ツアー」のようなご提案をします。

旅行プランのご提案は無料ですのでお気軽にご利用くださいませ!

こちらからお気軽にどうぞ!

プレミアリーグ Sightseeing and gourmet watching football(soccer) and traveling、プレミアリーグ Watching football(soccer), sightseeing, gourmet and sports tourismを楽しみましょう!

もし現地でサッカー観戦できない時はダゾーン(ヨーロッパ/海外サッカー・Jリーグ)スカパー(海外・国内サッカー)で熱く観戦しよう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください